専門学校か就職か?デザインを仕事にしたい人必見!

ゲームデザインのノウハウを学べる専門学校の選び方

ゲーム会社への就職を目指している場合には、デザインに関する実務に役立つノウハウを習得できる専門学校に進学をすることがおすすめです。特に、ゲームのキャラクターのデザインを手掛けるためには、高度な専門的な知識が要求されることがありますが、ゲームデザイナーなどの経験が豊富な講師からきめ細やかな指導を受けられる学校を探すことが肝心です。 ゲーム会社へのインターンシップの取り組みが行われている専門学校においては、一人ひとりの学生の希望する進路に応じて、様々な場面でサポートを受けることができ、多くの高校生の間で注目が集まっています。なお、ゲームデザイナー以外の職種に必要な知識を学べる専門学校の特徴を調べることも大切です。

ゲームクリエイターとして必要なスキルとは

ゲームクリエイターは、ゲーム会社の花形の職種として知られており、新作のゲームを開発するうえで、大いに活躍が期待されています。そこで、ゲームクリエイターの具体的な業務内容や仕事の取り組み方に関して理解を深めるために、ゲーム業界の経験者が講師として在籍している専門学校のカリキュラムの特徴を調べることがおすすめです。
一般的に、一人前にゲームのあらすじや展開を考えるためには、高度なスキルが求められることから、なるべく実務に即した内容を集中的に学ぶことができる学校の取り組みをチェックすることが大事です。その他、オープンキャンパスなどの機会を利用して、在学生の感想や講師のアドバイスなどを参考にすることが良いでしょう。